場合分けは何パターン?多くの絶対値を含んだ問題【京都大学】【数学 入試問題】 - 質問解決D.B.(データベース)

場合分けは何パターン?多くの絶対値を含んだ問題【京都大学】【数学 入試問題】

問題文全文(内容文):
nは整数
|n-1|+|n-2|+...+|n-100|の最小値を求めよ

京都大学1961年過去問
チャプター:

00:04 問題文
00:31 解答・解説
07:37 次回の問題

単元: #大学入試過去問(数学)#大学入試過去問(数学)#京都大学#数学(高校生)
指導講師: 数学・算数の楽しさを思い出した / Ken
問題文全文(内容文):
nは整数
|n-1|+|n-2|+...+|n-100|の最小値を求めよ

京都大学1961年過去問
投稿日:2023.03.27

<関連動画>

【中学数学】高校入試:2022年度神奈川県立高校入試数学大問5イ別解

アイキャッチ画像
単元: #数学(中学生)#大学入試過去問(数学)#大学入試過去問(数学)#高校入試過去問(数学)#神奈川県公立高校入試#数学(高校生)
指導講師: 理数個別チャンネル
問題文全文(内容文):
大,小2つのさいころを同時に1回投げ,大きいさいころの出た目の数をa,小さいさいころの出た目の数をbとする。出た目の数によって,線分PQ上に点Rを,PR:RQ=a:bとなるようにとり,線分PRを1辺とする正方形をX,線分RQを1辺とする正方形をYとし,この2つの正方形の面積を比較する。
(イ) Xの面積がYの面積より25cm²以上大きくなる確率は□である。
この動画を見る 

【理数個別の過去問解説】2004年度東京大学 数学 理系第1問解説

アイキャッチ画像
単元: #大学入試過去問(数学)#大学入試過去問(数学)#東京大学#数学(高校生)
指導講師: 理数個別チャンネル
問題文全文(内容文):
xy平面上の放物線y=x²上の3点P,Q,Rが次の条件をみたしている。
△PQRは一辺の長さがaの正三角形であり、点P,Qを通る直線の傾きは√2である。
このとき、aの値を求めよ。
この動画を見る 

数Ⅱ微分の良問です【大阪大学】【数学 入試問題】

アイキャッチ画像
単元: #数Ⅱ#大学入試過去問(数学)#微分法と積分法#接線と増減表・最大値・最小値#大学入試過去問(数学)#大阪大学#数学(高校生)
指導講師: 数学・算数の楽しさを思い出した / Ken
問題文全文(内容文):
点(0,1)を通り曲線y=x³-ax²に接する直線がちょうど2本存在するとき、実数aの値を求めよ
この動画を見る 

【数Ⅱ】微分法と積分法:2021年度東大文科第1問を典型解法で攻略! ~ドラゴン桜×理数個別~

アイキャッチ画像
単元: #大学入試過去問(数学)#大学入試過去問(数学)#東京大学#数学(高校生)
指導講師: 理数個別チャンネル
問題文全文(内容文):
東大文科2021大問1
aを正の実数とする。座標平面上の曲線Cをy=ax³-2xで定める。原点を中心とする半径1の円とCの共有点の個数が6個であるようなaの範囲を求めよ。
この動画を見る 

福田の数学〜上智大学2022年TEAP理系型第1問(2)〜平均と分散の計算

アイキャッチ画像
単元: #大学入試過去問(数学)#大学入試過去問(数学)#上智大学#数学(高校生)
指導講師: 福田次郎
問題文全文(内容文):
1(2)あるクラスの生徒は12人で、A,B,Cの3つのグループに分かれている。
Aグループは3人、Bグループは4人、Cグループは5人の生徒からなる。
このクラスでテストを行った。各人の点数は0以上10以下の整数である。
(i) A グループの生徒3人の点数の分散は6であり、そのうち2人の点数はそれぞれ2と5である。
このとき、 残りの1人の点数は[イ]である。
(ii)さらに、Bグループの生徒4人の点数の平均値は2であり、分散は3である。
Cグループの生徒5人の点数の平均値は5であり、分散は6である。
このとき、クラスの生徒12人の点数の平均値は[ウ]であり、分散は[エ]である。
この動画を見る 
PAGE TOP